ロジクール ワイヤレスキーボード K275 辛口レビュー

スポンサーリンク
PCパーツ
新品のロジキーボードを買いました。

ちょっと難ありの Logicool Wireless Keyboard K275を買ったのでレビューします。

新品のロジキーボードを入手。
[amazonjs asin=”B015H5YHEM” locale=”JP” title=”ロジクール ワイヤレスキーボード[2.4GHz USB・Win/Chrome] ワイヤレスキーボード (108キー・ブラック) K275″]

安物ですがネットでの評判が良かったので購入。

ロジクール Wireless Keyboard K275

すぐに到着!とても軽いですね。

ロジクール Wireless Keyboard K275

早速開封しました。

ロジクール Wireless Keyboard K275

Unifyingレシーバーがロジマウスのより、ちょっと長いのでPCにさすと出っ張って目立ってしまう・・・

ロジクール Wireless Keyboard K275

保証期間は安心の3年間

ロジクール Wireless Keyboard K275

裏面

裏面の爪を出した(ちゃんとゴムの滑り止めアリ)

ロジクール Wireless Keyboard K275

設置してマウスと並べてみた。

爪を出して置くとグラグラすることもなく安定してます。

使って見た感想は

見た目が多少チープです。

手触りがプラスチック感がします。

ホームポジション(FとJ)の突起が小さいので、慣れるのに苦労しました。

どちらかと言えば軽めのタッチ、音は静音ではないけれど静かな部類かな?

レシーバーはロジクールM545マウスと共有出来るので一つですみました。

以前使っていたマイクロソフトのキーボードと比べると手触り感等、劣りますが使用するには十分かと思います。

不具合発覚

ホットキーの両端のキーを押すと、何か引っかかった感じがして押しにくいです・・・写真の赤いマルの部分です。

ロジクール Wireless Keyboard K275 

この機種特有の不具合かな?と思い、展示品があるコジマ電気でホットキーを押してみると、スムーズなタッチでした。

どうやら私が持っているこの製品、独特な症状のようですね。

今後、ロジに不具合報告をしてみようかと思っています。

どうなるやら・・・

[amazonjs asin=”B015H5YHEM” locale=”JP” title=”ロジクール ワイヤレスキーボード[2.4GHz USB・Win/Chrome] ワイヤレスキーボード (108キー・ブラック) K275″]

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました