枕を洗濯してみたら快眠出来るようになった話!

SPONSORED LINK

枕が汚い!全て私がいけないのですが・・・

普段忙しく、枕カバーくらいは洗って交換していたのですが、中身の事は全く気にしてませんでした。

あるとき、カバーを洗濯しようと中身を出すと、結構汚れいていることに気づきました。

洗わないと、皮脂や汗をエサにして、カビやダニや雑菌の温床になるとのこと、健康に悪そうです!!!

中身がパイプストローの枕は洗える、とネットで見たので早速、自己流で実行です。

ポーアンテナ 枕洗濯で快眠
凄く汚いですね・・・ドロドロになってます。

ポーアンテナ 枕洗濯で快眠
中身のパイプストローを出して、バケツに入れると量が思いのほかありました、びっくりです!!

ポーアンテナ 枕洗濯で快眠
メッシュの部分は、汚れていて洗剤を付けて手洗いしました。

ポーアンテナ 枕洗濯で快眠
ぬるま湯でジャブジャブ洗いましたが、小さなパイプが手についてイヤになってきました・・・半分後悔です。

ポーアンテナ 枕洗濯で快眠
洗った後にメッシュに詰めるのですが、この作業も手にくっついて入らない・・・とても面倒でした。

ポーアンテナ 枕洗濯で快眠

よくよく調べてみると、中身は出さずにそのまま洗濯機か手洗いで洗うのが一般的のようです。

よく読まないとダメですね、全て私が悪いのですが。

まあ、無事詰め込んで乾かしたのですが、夏の暑い昼間に干したにもかかわらず、中々乾かなかったです。

中の方で水が完全に蒸発してくれない・・・。

夜に、ちょっと湿っぽい気がするけど枕カバーを付けて、寝てみると爽やかな香りがして、イイ感じです。

この洗った枕で寝てみたら、気持ち良くグッスリ眠れちゃいました。

やっぱり汚いのは色々ダメですね!!!

 

今回、洗うのに苦労しましたが・・・

器用な皆さんなら、簡単に洗えると思います。

また、パイプ枕はそんなに高くないので、忙しい人などは快眠のために、買ってしまっても良いかもしれません。

ちなみに、中身のパイプの補充材も売ってるみたいです。

 

後になって色々、枕について調べて見ると、アマゾンで人気の枕があるようです。

中々良さそうで、新しい枕が欲しくなってきました。

SPONSORED LINK