東芝レコーダ(DBR-Z160)にポータブルHDDをバスパワーで増設してみた

SPONSORED LINK

先日購入した、ポータブルハードディスク HDD2TB WD Elements WDBU6Y0020BBK

レグザブルーレイ(ちょっと古い機種)に接続したらうまくいった話です。

内蔵のHDD2TBがパンパンになってしまったので、外付けHDDを増設しました、コレで二台目になります。ただ今回はバスパワーでうまくいくか疑問でした。

では、早速後ろの端子にUSBケーブルを接続!すると・・・

初期化されていないUSBとのことで、登録してくれとのこと。

DBR-Z160 初期化されていないUSBとのことで、登録してくれとのこと。

設定メニューを出して、はじめての設定/管理設定

DBR-Z160 設定メニューを出して、はじめての設定/管理設定

録画用USB登録設定を選択。

DBR-Z160 録画用USB登録設定を選択。

USB初期化すると、全データーが削除される!

DBR-Z160 USB初期化すると、全データーが削除される!

初期化して登録すると、本機でしか使えなくなる!

DBR-Z160 初期化して登録すると、本機でしか使えなくなる!

USB初期化処理中。

DBR-Z160 USB初期化処理中。

ピカピカHDDのLEDが光ってます。

DBR-Z160 ピカピカHDDのLEDが光ってます。

正常に初期化が終わりました、簡単です。

二週間ほど録画データーを移動などしていましたが、全く問題無いです。バスパワーなのでAC電源不要で便利です。

転送スピードもそれほど苦にならないですね、時間を計ってませんけど。

ただ、録画時間が近づくと移動できなくなるのが不便です。もうちょっと何とかならないかと思ったりもします。

 

この機種は今更の年代物ですが、お気に入りなので壊れるまで使いたいです。

SPONSORED LINK